スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

32型液晶テレビが4万円台に 値下げラッシュは始まるのか?(yahoo!、J-CASTニュース) 

32型液晶テレビが4万円台に 値下げラッシュは始まるのか?(yahoo!、J-CASTニュース、2009/2/21)

 液晶テレビの値下がりが続いている中、4万円台で買える32型液晶テレビが登場した。この格安品の登場により、液晶テレビの値下げラッシュは始まるのか?

■台湾や韓国のメーカーが口火

 九州地区を中心に全国42か所に展開するMrMax(ミスターマックス)は2009年2月17日、32型液晶テレビ「LC-M32BD2」の発売を発表した。==>>つづき

●関連記事
  ・MrMAX、5万円切る32型液晶テレビ発売、地上/BS/CSデジタル対応(yahoo、nikkei TRENDYnet、2009/2/18)
  ・イオシスの新店舗がオープン! 目玉商品は1万9999円の地デジ対応小型液晶テレビ(nikkei TRENDYnet、2009/2/12)

スポンサーサイト
[ 2009/02/21 21:10 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

一番便利な無料「オンラインストレージ」はどれか(NIKKEI IT+) 

一番便利な無料「オンラインストレージ」はどれか(NIKKEI IT+、2008/10/23)

ワードやエクセルの軽いファイルならば、メールに添付して送れっても問題ないが、画像をふんだんに使ったPDFやパワーポイントのファイルは数十メガバイトの大容量になることも珍しくない。社内や社外の人と共有したくても、メールでそのまま送るのは迷惑だし、そもそも受け取れないかもしれない。そんな時に便利なのが「オンラインストレージ」だ。従来から各種サービスがあるが、容量や共有の仕方の面で進化を遂げたサービスが登場している。

 オンラインストレージは簡単に言ってしまえば、インターネット経由のファイル保存サービスだ。保存(アップロード)したファイルは、パソコンとインターネット環境さえあれば、どこでも取り出せる(ダウンロード)のに加え、特定の人にファイルを公開して共有できるのが最大の魅力だ。

 今回は無料で使えて、サービスの安定性も高いと思われる5種類のオンラインストレージを比較する。大容量ファイルをスムーズにさまざまな人とやりとりしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてほしい。==>>つづき

[ 2008/10/26 05:39 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

WiMAXスタート、LTEも準備着々 米通信は次世代競争へ(NIKKEI IT+) 

 【小池良次の米国事情】
WiMAXスタート、LTEも準備着々 米通信は次世代競争へ(NIKKEI IT+、2008/10/16)

 米国は今年、携帯ビジネス25周年を迎え、今週シカゴで業界関係者が集まって盛大な記念パーティーが行われた。この四半世紀で通信業界を大きく変化させた携帯電話は、いまやテレコムビジネスの屋台骨となっている。しかし、その傍らでは新たな主役が出番を待っている。米国ではWiMAXサービスが始まり、その一方でLTEと呼ばれる次世代モバイルの準備が本格化している。==>>つづき

                 
[ 2008/10/26 05:28 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

電動自転車、パワー2倍で楽々 道交法改正12月施行(yahoo!、産経新聞) 

電動自転車、パワー2倍で楽々 道交法改正12月施行(産経新聞、2008/10/3)
 警察庁は2日、原動機で人力を補助する「電動アシスト自転車」の補助率を最大2倍に引き上げることを決めた。発進や坂道走行など低速時の負担がさらに軽くなり、力の弱い人でも安全に自転車を利用できる。近く道交法施行規則の一部を改正し、12月1日に施行する。==>>つづき

●関連情報
 ・電動自転車を無料レンタル 来月1日からJR中津川駅前で(中日新聞、9/27)




[ 2008/10/05 17:04 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

爽快!セグウェイツアー 疲れず走れて、広がる活躍の場(産経ニュース) 

爽快!セグウェイツアー 疲れず走れて、広がる活躍の場(産経ニュース、2008/10/3)

  草原など自然が豊かな場所やリゾート施設内で、米国製の立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」を使ったガイドツアーが好評だ。徒歩やマウンテンバイクと違って疲れないことや、案内を楽しみながら眺めのいい風景を満喫できる爽快(そうかい)感が大きな魅力。国内では公道を走れず肩身の狭い乗り物だが、思わぬ使い勝手の良さが認められた格好だ。本格普及には課題が残るものの、トヨタ自動車も同様の乗り物を開発。立ち乗り電動二輪車への注目度はじわじわと高まっている。(安田幸弘)==>>つづき

●関連情報
 ・Segway(日本SGI)
 ・TOYOTA Winglet

[ 2008/10/05 16:01 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

欧州でも大ブレーク!電動アシスト自転車で日系部品メーカーが大儲け(yahoo!ニュース) 

欧州でも大ブレーク!電動アシスト自転車で日系部品メーカーが大儲け(yahoo!ニュース、2008/9/12)

 景気の悪いニュースばかりが聞こえてくるなか、順調に販売が伸びている商品がある。「電動アシスト自転車」である。

 2000年以降、電動アシスト自転車の国内市場は右肩上がりで拡大。自転車産業振興協会の統計によれば、2007年の出荷台数は28万3000台で5年前と比べると42%の増、2008年1~6月でも前年比10%の増だ。

 市場拡大の背景には、まず商品の進化がある。1993年にヤマハ発動機が日本で初めて発売した電動アシスト自転車は、その後、電池の進化や車体の軽量化などで性能が向上。バリエーションも多彩になった。「当初は“シニア向け”ととらえられていたが、より低価格なものやおしゃれなものを投入し、今では主婦や通勤・通学に使う人にもユーザーが広がった」(ヤマハ発動機)。昨今の健康意識、環境意識の高まり、そしてガソリン価格の高騰が、これを後押しした。==>>つづき

[ 2008/09/12 20:49 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

42型液晶テレビ9万円台 米ビジオ衝撃の日本上陸(yahoo!、J-CASTニュース) 

42型液晶テレビ9万円台 米ビジオ衝撃の日本上陸(yahoo!、J-CASTニュース、2008/9/9)

米国のベンチャー企業でテレビメーカーのビジオ(VIZIO)が日本に上陸し、42型液晶テレビを9万8000円の破格の値段で販売をはじめた。2008年9月3日に札幌市、4日からは神奈川県川崎市などコストコホールセールジャパンの8か店で発売していて、その売れ行きにコストコは「予想以上」と驚いている。ビジオは本拠地の米国でも低価格テレビを売りものに、急激にシェアを伸ばしてきた。日本でもその勢いは衰えていないようだ。

■北米のシェアは、韓国サムソン電子に次いで第2位

 テレビメーカーとしては、日本ではまだ聞きなれない「ビジオ(VIZIO)」だが、北米のシェアは2007年第3四半期で10.2%と、韓国サムソン電子に次いで第2位(市場調査のディスプレイサーチ調べ)。安価な42型と47型の液晶テレビを武器に売上げを伸ばしてきた。2006年の売上げが約7億円、それが07年には約20億円になった。==>>つづき



[ 2008/09/09 22:23 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

ソースネクスト、USBメモリでソフト販売 CD-ROMは廃止へ(IT MEDIA) 

ソースネクスト、USBメモリでソフト販売 CD-ROMは廃止へ(IT MEDIA、8/27)

 ソースネクストは主力ソフトをUSBメモリに収録して発売する。光ドライブのないノートPCユーザーにも購入してもらう狙い。CD-ROM/DVD-ROM版は将来廃止する

 ソースネクストは8月27日、主力PC用ソフトをUSBメモリに収録して発売すると発表した。従来のCD-ROM/DVD-ROMも併売するが、将来は廃止する考え。光ディスクドライブのないミニノートPCユーザーが拡大しており、インストールの手軽さと、汎用的に使えるUSBメモリの付加価値を売りに、販売拡大を図っていく狙いだ。 ==>>つづき






ホームページZERO


[ 2008/08/28 11:43 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

小学生に大ヒットしている足が速くなる靴「瞬足」とは? 

小学生に大ヒットしている足が速くなる靴「瞬足」とは?(アメーバニュース、8/13)

 小学校時代、男子のモテ要素の代表格といえば、“俊足”であること。自分の足の遅さに幼な心に、悔しい思いをした読者も多いのでは? しかし、今の小学生たちにはそんな悩みを解決する靴がある。それが、昨年度だけで450万足を売り上げた走りの速くなる靴「瞬足」だ。一体どんな靴なのか、瞬足の開発責任者であるアキレス商品企画開発部・津端氏に聞いてみた。

「瞬足は児童が運動会でより速く走れるように、と開発しました。スピードが落ちやすいコーナーでも強く踏み込んで駆け抜けられるように、トラック競技で力の掛かる足の左側に重点的にスパイクをつけた左右非対称の靴底が特徴です」==>>つづき 
[ 2008/08/15 17:22 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

70cm大型自動開閉式折りたたみ傘(気になる商品) 

70cm大型自動開閉式折りたたみ傘


相変わらずの異常気象。
突然の大雨、バッグに1本、”折り畳み”が欠かせません。

こんなモノが欲しかった!
 70cmの大判(通常の折りたたみは55cm程度)
 ジャンプ式を超えた閉じる時も自動で折りたたまれる自動開閉式
  ドイツの名門傘メーカー開発のブランド「Kobold」です。



★70cm大型自動開閉式折りたたみ傘(自動開閉式)★




Kobold(コボルド) 70センチ 軽量自動開閉 A2492 グレンチェック


Kobold(コボルド) 70センチ 軽量自動開閉 A2492 ブラックライン

[ 2008/08/07 18:09 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。