スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

21世紀、日本が世界の火薬庫になろうとしている! 

21世紀、日本が世界の火薬庫になろうとしている!

 日本列島周辺は、石油・天然ガスにつづく次世代のエネルギー「メタンハイドレート」の宝庫と言われ、その採取技術の開発が着々と進められています。

 また、原子力発電の燃料「ウラン」を日本の海の水から採取する技術の開発も進められているそうです。現在は、生産コストが市場価格の2倍かかるようですが、これが逆転する日もそう遠くなさそうです。

 20世紀、日本は資源のない国として、逆にこれをバネにして努力と英知と勤勉で技術力を高め、大きな挫折を味わいながらも発展することができました。
 
 これからの日本は、これまでに経験したことのないような諸外国との政治的・経済的・軍事的な軋轢にさらされる可能性があります。一歩間違えば、世界の火薬庫といわれた中東諸国の二の舞になりかねません。

 その中で、主権を維持し発展していくためには、政治力・軍事力を強化することは勿論必要ですが、なによりも重要なのは、国民自身が、“身を賭してでも国を守るんだ”という覚悟をもって臨むことだと思います。


・知られざる資源大国ニッポン(2011年3月)
 ビデオ 科学探査船「ちきゅう」「メタンハイドレート」
 解説 独立総合研究所・青山繁晴氏


 

・青山繁晴が答えて、答えて、答える!    ・モーニングスター 記者 宮本 裕之
(2010年8月20日 チャンネル桜)        (2008年10月17日)
 


・日本も資源大国なるぞ。海に眠るウラン
 (2008年08月02日)



●関連情報
【青山繁晴の答えて、答えて、答える。】
    ロシア対日戦勝記念日と北方領土問題(2010/8/20、チャンネルSakura)
・メタンハイドレート(2010/4/15、独立総合研究所)


・メタンハイドレート開発促進事業(フェーズ1の成果) (2009/11/1、経済産業省チャンネル)

メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
スポンサーサイト
[ 2010/11/14 14:50 ] 資源開発 | TB(0) | CM(1)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。