スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

震災被災者受け入れ情報(都道府県別) 

       震災被災者受け入れ情報(都道府県別) 


被災者受け入れ自治体リスト

地震被災者の受け入れ先(住宅提供)まとめ (NAVER まとめ)

東北地方太平洋沖地震等の被災者への住宅の提供について(個人ブログ)

●毎日新聞 3月17日23時44分 (3月17日23時44分更新)

【秋田県】
 県災害対策本部に被災者受け入れチーム(電話018・860・4505)を設置した。

【山形県】
 17日設置された県ライフライン対策班が、避難場所を紹介する。専用電話は(電話023・625・1605、1608)。
 福島、宮城両県と隣接する市町では、山形市の市総合スポーツセンター▽天童市の市スポーツセンター▽上山市の市体育文化センター▽高畠町の武道館--などが避難所になっている。

【新潟県】
 県災害対策本部の住宅確保対策班(電話025・282・1747~9)に窓口を設置。上越市など10市村の福祉センターや体育館で受け入れを始めているが、新潟市内の避難所は、受け入れ可能人数を大幅に超えている。相談所は、阿賀野市小浮の旧阿賀野市立大和小(国道49号近く)に設置。


【茨城県】
 霞ケ浦総合運動公園体育館(土浦市)で受け入れている。窓口は県災害対策本部(電話029・301・6735)。

【栃木県】
 那須町内の道の駅「那須高原友愛の森」(電話0287・78・3033)と「東山道伊王野」(電話0287・75・2110)に相談窓口を開設した。

【群馬県】
 県災害対策本部(電話027・226・2021)が、東北各県からの被災者約1万2000人の受け入れを想定し、施設確保を進めている。

【東京都】
 今月末まで東京武道館(足立区)と味の素スタジアム(調布市)で受け入れる。都総合防災部(電話03・5320・4007)。

【埼玉県】
 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で今月末まで受け入れる。県都市整備政策課(電話048・830・5655)。

                   以上 毎日新聞 3月17日23時44分 (3月17日23時44分更新)


【岩手県】
 遠野市災害対策本部
  同市の特別養護老人ホーム「遠野健康長寿の郷(さと)」には14日、陸前高田市から介護老人保健施設「松原苑」の入所者94人と職員20人が避難した。

 盛岡市には15日現在、ふれあいランド岩手や中央公民館などに、県外から来て被災した人を含めて計52人が避難している。
 市災害対策本部の担当者は「市内はライフラインがほぼ復旧した。さらに要請があれば受け入れたい」と話す。ただ長期になると、市の備蓄米も厳しくなることから、県や国に食料などの確保を求めている。

【大阪府】
 ・大阪府営住宅における被災者の受け入れ 3月16日現在 456戸

【兵庫県】
 ・難所ぐるみでの被災者移転を受け入れるため、一時遠隔避難所を設置すると発表した。合計1万人程度の受け入れを想定

【京都府と滋賀県】
 ・福島県民の皆さんを受け入れ

【島根県】
 ・受け入れ先公営住宅や職員宿舎など計675戸を確保

【長崎県】
 ・長崎県諫早市内住宅:36戸分、入居3か月(1年迄更新可予定)家賃無償  市総務課:0957-22-1500(受付開始3/16~) http://bit.ly/glEYmv

【佐賀県】
 ・東北地方太平洋沖地震の被災者の方を3万人受け入れます! http://bit.ly/ewNPPO

【沖縄県】
 ・仲井真弘多知事、最大数万人受け入れ 県、支援態勢を整備

スポンサーサイト
[ 2011/03/18 01:38 ] 震災 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。