スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これで快適な眠りを実現? もう我慢できない“熱帯夜” 

 これで快適な眠りを実現? もう我慢できない“熱帯夜”
寝苦しい夜が続いているが、昼間の疲れを癒すためにもぐっすりと眠りたいもの。熱帯夜対策はエアコンだけではなく、ちょっとした工夫で夏の夜を快適に過ごすことができそうだ。

 今年も暑い夏がやってきた。そこで無視できないのが熱帯夜対策。夏バテや日ごろの過労など、昼間の疲れを癒すためにも、日々の睡眠はますます貴重になってくる。近年、エコや健康、家計を気遣ってエアコン使用を控える向きもあるが、熱帯夜対策はエアコンに限らない。涼しさを追求した最新の寝具事情やちょっとした生活態度の見直し、寝室の模様替えなど、一工夫で夏の夜をさらに快適に過ごす知恵を、専門家に聞いた。

 幅広がる快眠グッズ

汗や湿気を吸収、布団の外に放出し、ひんやりとした触り心地が好評という肌布団=東京・日本橋の日本橋三越本店 蒸し暑い夜、横になってまず気になるのは、肌に触れるシーツや布団、寝巻きなど。睡眠改善インストラクターの中野祐三子さんは、「夏は湿度が高く、就寝中にかく汗も倍ほどに増える。吸湿・発散性に優れ、肌に触れる面積の少ない凹凸のある寝具がおすすめ」と指摘する。===>>つづき



[ 2008/07/27 22:37 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://25jikanpc.blog19.fc2.com/tb.php/346-6da73ade










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。