スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユーロの動向・トレンド 

乱高下するユーロ/米ドル相場。フリーフォールはあるか? ないか?(2010年12月9日、西原宏一、ザイ)
ユーロ/ドルの目先の下値メドは1.26ドル!「ヘッド&ショルダー」を作る可能性も…(2010年12月8日、松田哲、ザイ)
欧州の不良債権問題に再び反応し始めた。ユーロ/ドルを少額でも売ってみたい局面に(2010年11月17日、松田哲、ザイ)

欧州主要経済指標の推移(ZAI)

「フラッグ」完成のユーロ/ドルは、当面は1.33~1.40ドルの「ボックス相場」を形成か(2010年10月13日、松田哲、ザイ)

不安解消には遠く、欧州の銀行資産査定結果(2010年7月27日、WEBRONZA)
欧州テスト結果の「予定調和」(2010.07.26、上野 泰也、Japan Business Press)
ついに底打ちの兆候が表れ始めたユーロ。それを確認する2つの方法とは?(2010年6月18日、陳満咲杜、ザイ)
ジム・ロージャズはユーロ買いに転じた!金融機関の過激な予測を信じるな!(2010年6月11日、陳満咲杜、ザイ)
中国当局がユーロ資産売却を検討?中国五千年の知恵をバカにするな!(2010年5月28日、陳満咲杜、ザイ)
乱高下のユーロ/円だが、採るべき戦略は「ユーロ売り・円買い」しか思いつかない(2010年5月12日、松田哲、ザイ)
下落が著しいユーロ/ドルは1.2ドル割れで想像を絶するほどの大暴落となる可能性も(2010年5月6日、松田哲、ザイ)

ギリシャ支援の条件が重要。市場の評価を待つしかないのだが…。(2010年4月26日、持田有紀子、ザイ)
ユーロの「ボロ負け」は当面続きそうだが、しばらくは「主役」不在の「戦国」時代か?(2010年4月23日、陳満咲杜、ザイ)
ギリシャ:EU・IMFに支援要請 財政、綱渡り続く 金利5%ずしり(2010年04月24日 毎日JP)
ギリシャの財政赤字、想定より悪化 09年(2010年04月23日 日本経済新聞)
ユーロが上昇、ギリシャ支援めぐる期待感で=NY市場(2010年04月10日 09:09 JST、ロイター)
フィッチがギリシャを格下げ、EU支援策活用を予想(2010年 04月 10日 03:09 JST、ロイター)
ユーロドルは安値トライ。ギリシャの資金調達のゆくえが運命握る!?(2010年4月9日、持田有紀子、ザイ)
下落トレンド継続中のユーロ/米ドルは、サポートを割り込むと1.0000ドルも視野に!(2010年4月7日、松田哲、ザイ)
(2010年3月25日、外為ドットコム) ユーロの売り材料を見直す
「フラッグ」形成もあり得そうなユーロ/ドル。1.34ドル台を割り込めば急落の可能性も!(2010年3月24日、松田哲、ザイ)

[ 2010/12/11 17:13 ] ユーロの動向 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://25jikanpc.blog19.fc2.com/tb.php/575-275656c2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。