スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国のバブル崩壊、近そうですね。 

中国のバブル崩壊、近そうですね。

 中国の土地バブル崩壊はもうすぐ 長く続くわけがない資金の拡大的循環の仕組み(2011.1.19、JBpress、川島 博之)

 農地を手に入れ宅地を造成する「土地開発公社」
 ぼろ儲けと、資金の拡大循環のカラクリ
 土地を開発しても需要が見当たらなくなっている

 中国の成長モデルはもう限界 著名経済学者が国営メディアで警鐘(2010.12.27、Financial Times)

 中国の成長モデルは持続不可能であり、緊急の経済・政治改革を断行しない限り、中国は突然の減速に見舞われる――。中国の名高い学者がこんな警鐘を鳴らした。
 警告を発したのは中国人民銀行(中央銀行)の元通貨政策委員である余永定氏で、中国の目覚ましい成長物語に対する厳しい告発文は国営紙「チャイナデイリー(中国日報)」に掲載された。

 中国0・25%追加利上げ、金融引き締め一段と鮮明に(2010年12月25日、産経ニュース)

 【上海=河崎真澄】中国人民銀行(中央銀行)は25日、金融機関の貸出と預金の基準金利(期間1年)を0・25%引き上げると発表した。26日に実施する。2年10カ月ぶりに利上げした10月20日以来、約2カ月ぶりの追加利上げとなる。深刻化するインフレや不動産バブルの沈静化のための金融引き締め姿勢を追加利上げで一段と鮮明にした。

 今回の追加利上げで、貸出金利は5・81%に、預金金利は2・75%になる。

 【石平のChina Watch】空虚マネー…中国、水増し経済成長の悲惨な行く末(2010年12月15日、産経ニュース)

 中国では今、食料品を中心に物価の急速な上昇が深刻な問題となっている。最新統計資料によると、今年10月における野菜価格は前年同期比で31%増、果物価格は17.7%増、11月の住民消費価格指数は5.1%増と、いずれも25カ月ぶりの「高水準」を記録しているという。
 ・・・・中国政府の統計によると、2009年末時点で33兆5400億元に達した中国GDP規模は1978年の3645億2000万元の約92倍だが、広義マネーサプライ(M2)は1978年の859億4500万元から09年の60兆6千億元と、31年間で約705倍に膨らんだ。

 中国、消費者物価の上昇 4%以内目標(2010年12月15日、産経ニュース)

 15日付の中国紙、第一財経日報などによると、中国のマクロ経済政策を統括する国家発展改革委員会は来年の経済運営について消費者物価指数(CPI)上昇率の抑制目標を今年よりも1ポイント高い4%程度に設定した。中国では11月のCPIが5.1%と2年4カ月ぶりに5%を突破したほか政府年間目標の3%を5カ月連続で上回り、不満が高まっている。(上海 河崎真澄)

 中国・香港株式市場・大引け=ともに続落し大幅安、追加引き締め観測で(2010年11月17日、ROUTERS)

 17日の上海株式市場は薄商いのなか続落し、1カ月ぶり安値水準で引けた。当局が一段の引き締め策を講じるとの警戒感から、中国石油化工(シノペック)(600028.SS: 株価, 企業情報, レポート)など資源関連株に売りが出た。


 中国がインフレ抑制へ、一時的な価格統制行う可能性=国務院(2010年11月17日、ROUTERS)

 中国国務院(内閣に相当)は17日の会合後の声明で、消費者物価の安定化に向けて強力な措置を講じる方針を表明した。また、生活必需品など主要品の価格を一時的に規制する可能性にも言及した。


 中国の4大銀行、不動産開発業者向け新規融資を年末まで停止=政府系新聞(2010年11月14日、ROUTERS)

 中国の政府系不動産関連紙によると、中国の4大国有銀行はすでに年間の不動産開発向け融資枠を使い果たしており、年内は新たな融資を停止する方針。


●関連記事
 ・第2の天安門間近? 胡錦濤の深い悩み(2010年11月19日、JBPress、宮家 邦彦氏)
   尖閣どころではない国家主席~中国株式会社の研究~その85
 ・空中分解間近の中国、有識者は脱出始める(2010年11月20日、JBPress、川嶋 諭氏)
   「保護主義の台頭」「新興国バブル」「米中通貨戦争」

外国メディアが予測 2010年中国経済破綻 (2010年09月30日)


中国の経済は本当に世界第二位??あなたは信じますか?(NTDTV、新唐人2010年8月9日付ニュース)
 新唐人テレビ(しんとうじんテレビ、New Tang Dynasty Television):アメリカ合衆国ニューヨークに本部を置く中国語専門のテレビ局、法輪功系メディア)



中国バブル間もなく崩壊―エンロン破綻の予言者が予測 (2010年07月28日)



中国の実体経済はボロボロ/それでも中国に幻想を抱き続けますか?(2009年12月30日)


[ 2011/01/20 20:28 ] 中国を知る | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://25jikanpc.blog19.fc2.com/tb.php/657-12debafc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。