スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

興味を持って読みました(5月19日~) 

相場は何でも知っている、岩田宗次郎氏(5/19 日経ヴェリタス)

 鍋島高明・市場経済研究所代表がニッポンの相場師を取り上げます。「赤いダイヤ」「大番」などの相場小説さながらの相場師の生き様、相場感覚を読み比べてください。今は昔、現代のマーケットとの関わり方を考えるヒントも見つかるはずです。

 岩田宗次郎は厳父惣三郎譲りの相場巧者で、強心臓の持ち主でもあった。大先輩の田附政次郎のことをこう言っている。「田附将軍はいろいろ教えてくれたが、相場の上ではわたしの相手方になった。わたしが買うと売る。売ると買う。冗談半分でやってましたんやろ。世界の大相場師やったからな。けどわしは大体に損をしなかった」 ===>続き

ルートとユビテックによる地域WiMAX戦略(3)(5/16 Impress)

 広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)の周波数2.5GHz帯を利用した地域WiMAXの無線局の免許申請が2008年3月3日より開始され、地域利用のWiMAXに注目が集まっています。2010年度を目標にした「ブロードバンド・ゼロ地域の解消」だけでなく、都市の地下やビル内などのデータ通信や、拠点での広域無線サービスなど多様な利用が考えられており、新しいサービスによる地域活性化の有効手段としても期待されています。  ===>続き
第3回 地域WiMAXで提供されるサービス
  ≪1≫地域の特性にあわせた最適な地域WiMAXのシステム構成
  ≪2≫地域WiMAXで有効なサービスとは
  ≪3≫地域WiMAXのビジネスは10万世帯がターゲット
  ≪4≫地域WiMAXを実現するための機器の現状

   =>第1回 地域WiMAX制度と背景
   =>第2回 モバイルIPが活躍するWiMAX

[ 2008/05/19 15:58 ] 興味を持って読みました | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://25jikanpc.blog19.fc2.com/tb.php/94-28bb1851










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。